インドで豆腐屋になろう!⇒とうふ屋でした

デリーにて、手作り豆腐・納豆を2年間販売してました。現在東京にて、次なる活動に向けて、充電中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【イベント参加者募集】お豆腐を手作りしょう!

だいぶ秋も深まってきましたが
みなさま、お元気ですか?

さてさて、私ちべまろは、この度お豆腐インストラクターとして
活動していくことに致しました!

付きましては、活動の第一歩として、下記の通りイベント開催することになりました!


本当に美味しいお豆腐を教えます
 ~35円豆腐から手作り豆腐まで食べ比べしよう!


日   時:2013年11月23日(土) 11時から

場   所:Cook & CO 原宿キャットストリート
地図⇒

参加 費用:4500円 (手作り豆腐キット&ランチ付き)

内   容: 豆からの豆腐制作 2h程度
       
       豆腐の選び方についてレクチャー15分程度
       
       最後に、ランチと一緒に豆腐の食べ比べを行いましょう!



定   員:10名

参加ご希望の方は、サイドバーのメールフォームから
お申込みの旨をお伝え下さい。


ご質問などもお気軽にお贈りくださいね。
それでは、どうぞよろしくお願いします

皆様のご参加、心よりお待ちしてます!








スポンサーサイト
  1. 2013/10/24(木) 14:34:37|
  2. ご報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

千里香で羊肉と豆腐干食べてきました@新大久保

クミン味が好きです。

そんなクミンをふんだんに振りかけたBBQのお店が

新大久保あるといろんなところで聞いていたので、

行ってきました。


コチラの千里香は、中国は延辺あたりの料理のお店です。

お店に入ってから、延辺の場所を調べたのですが、

思ってた場所と全然違ってました。

中国の東北地方、朝鮮自治区があることで有名な街です。


あのあたりということで、羊肉がメインのお店。

あと、もう一つのお肉が食べられることでも有名なんです。



席に座ると、真ん中に七輪があって、炭火焼肉です。

DSCF0833.jpg


とりあえず、名物も串ものを頼みました。

ここで大発見、クミンはパウダーを振りかけると思ってたのですが、

なんとクミンシードとトウガラシがまぶされた串を約お店だと発覚しました。

アップにするとよくわかりますよね

DSCF0841.jpg


中国でよく食べられているペラペラの豆腐干まきもあったので
注文しました。

DSCF0845.jpg

やはり同じようにトウガラシとクミンシードがまぶされてました。

中身はこんな感じ。

DSCF0851.jpg

ねぎにトウガラシとクミンシードをまぶしたものがはさんでありました。

BBQ以外に頼んだもの、豆腐干炒め。
コチラも、やや中華風に味がついていますが、辛かったです。

DSCF0844.jpg

さっぱりしたものをということで、サザエのキムチ風の和え物も

頼んでしまいました。


お味は朝鮮族のお店がルーツということで、

キムチ系はたくさんメニューにありましたよ。

コチラも辛くて、唐辛子満杯になってしまいました。


(スイートチリソースにトウガラシパウダーを混ぜて味付けしてあるような)


DSCF0854.jpg

豆腐干炒めと和え物がかなりのボリュームで、いきなりお腹いっぱいに

なってしまいました。

もう少しBBQを堪能したかったです。



余談ですが、こちらの店は犬肉が食べられることで有名です。
犬肉の写真は危険ではありませんが、そのあとが
いやな方もいると思うので、すこし隙間を開けます。

















犬鍋は、3-4人前5250円。

家族で食べにこないかと持ちかけたところ、

しらっとした対応をされました(犬を飼っているので)。

inunabe.jpg

蚕様とすっぽんも食べられるようですよ!

kaiko.jpg

suppon.jpg




  1. 2013/05/23(木) 00:41:08|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミャンマー豆腐を食べてきました@高田馬場ノング インレイ

やはり、とうふとか、インドと聞くとなんとなく反応してしまう
生活を続けております。


4月だっていうのに、北の地方では雪が降ったり、東京も雨の週末
だったので、気分転換にミャンマーのお豆腐を食べに行ってきました。

豆腐揚げ

まずは、ミャンマーお豆腐の揚げ物。
厚揚げのようですが、食べてみると少し違う。
ごま豆腐のようなプルプル豆腐でした。

どうも、インドでいうところのベサン(ひよこ豆の粉)を煮て
作るみたいです。
ベサンで作れるなら、本当に簡単ですね。

DSCF0564.jpg

こちらも大本命のお目当ての品だったのですが、あいにく売り切れでした(涙)


シャン麺


で、ウリのシャン麺をいただきました。
ホーのようなお米の麺にごまたっぷりでヘルシーです。

付け合わせは、高菜の油炒め。
シャン料理は高菜をよく食べるようで、その他メニューに一杯ありました。


こちらは、中華めんとジャガイモとご飯をあえたアッソントゥというメニュー。
日本にない味って書いてあるので、頼んでみました。


アッソントゥ

上にテンパリングしたムングダルがトッピングされているだけでなく
ムングダルかき揚げもの乗ってます。


私は一昔前、ミャンマーに旅行に行ったことがあるのですが、個人的な意見として、
ミャンマー料理って、インドの風が少し入っていると思います。
このムングダル使いに、ややぐっと来てしまいました。

エビカレー
ふりかけ

炭水化物の連発でお腹がいっぱいになってきたので、ラスト。
エビカレーです(やはり炭水化物ですが)。

ミャンマーでよく食べたカレーも確かに、こんな感じの油をまとってました。
油のまとい方もなんとなくインド風な気がしますが、どうでしょうか?

そして、ご飯と一緒に小魚などを揚げたふりかけも付いてきます。
これをご飯にかけてからカレーを食べると、おいしさ一気にアップです。
この辺は東南アジア風ですね!


一般にミャンマー料理は脂っこいといわれてますが、シャン族の料理は
日本人好みのさっぱりといわれているようです。

本日食べた感想も同様。
油の存在は感じたものの、塩辛くも、唐辛子の辛さも、酸味も感じない
マイルドな味付けでした。


高田馬場はリトルヤンゴンといわれていて、ミャンマー料理のレストランが
たくさんあります。
私は今回で2件目でした。
次回は、とうふ麺リベンジするか、他のお店に行くか大変迷います。


今回のお店情報はこちらから→ノングインレイ
  1. 2013/04/21(日) 23:42:35|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれから、2年ですね

皆様、お元気でしょうか?

帰国後、ホームタウン東京で元気にやっております。

私も、ご存知の方はご存じの飼い犬も帰国後ダウンを繰り返し

壮絶闘病生活

というのは、かなり大げさですが、健康管理第一の生活を余儀なくされて

おりました。



でも、この春はそんなことも、記憶に残ってないぐらい

元気になっております。感謝です。

人生は、とりあえず健康第一です。


元気がなくて一番つらいのは、好奇心を失ってしまうことだと思いました。

そして、好奇心を失うと、最初はいらだちや怒りとお友達になり、

次のステップとして気力もなくなってしまうように思いました。


ずっと好奇心が強すぎて、わくわくする気持ちだけで

(ぶっとんだ)行動(インドで豆腐屋とか)

してしまうことが多くて、

この気持ちってなんか意味があるのかな(もっと普通になりたいんだが)と

おもってましたが

これが自分にとって本当に大事なものなんだなと認めざるを得ないです。



このブログもずっと放置していて、もうインドで豆腐を売る日が来ると思えないので、

いっそ削除してしまおうかと思っていたのですが、

春の芽吹きとともに?

ついに更新することを決意しました!


今後、地味ではありますが、また少し食べ物を作るというテーマで

活動していこうと思ってただいま準備中です。

具合が悪い日々でも、食べること、料理することに関しては興味を

持つことができました。

そんなわくわくする気持ちを、皆さんとシェアできればうれしいです。

詳細については、またこちらでお知らせいたします。

微力ではありますし、至らないことも多いと思いますが、

どうぞよろしくお願いします!

DSCF0125 (640x480)
※散歩中発見した大好きな黄色の花の生け垣です!何の花でしょうか?



  1. 2013/04/18(木) 13:06:12|
  2. ご報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご報告】チャリティ納豆について

集金も無事終了し、本日石巻動物救護センターに15000円募金しました。
うち、売り上げは12000円程度です。
販売にかかった雑費は自己負担とし、さらに私の気持ちをほんの少し追加して
キリよく15000円にしました。

振り込み画像はこちら→http://t.co/PNjHibA

募金先の団体はこちら→http://tohoku-arc.com/ishinomaki/donate.html


一日も早く皆様とペットたちが落ち着いた生活に戻れますように
願ってやみません。

ご協力いただいた皆様に心からお礼申し上げます。

  1. 2011/04/27(水) 23:36:26|
  2. ご報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。