インドで豆腐屋になろう!⇒とうふ屋でした

デリーにて、手作り豆腐・納豆を2年間販売してました。現在東京にて、次なる活動に向けて、充電中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

油あげ

油あげ、私はかなり好きです。
油揚げとキャベツのお味噌汁、混ぜご飯、お稲荷さん、
野菜と煮てるときも、油揚げは欠かせません。

tofu 012-1

油揚げは、どうやって作るんですか?

とよく質問されますが、
普通の豆腐を揚げても、油揚げにはなりません。
油あげ用のお豆腐を
作ります。

油あげ用のお豆腐は、薄い豆乳で硬いお豆腐を作ります。
その後、冷蔵庫で半日以上水切りして、
十分に硬くなったら、1センチぐらいに切って揚げます
低温でゆっくりあげてると、ぼん!!と膨らむので、
高温の鍋に移して揚げ色をつけます
なかなか手間がかかるのです。

日本では、油揚げはなかなか安価ですよね。
豆腐の搾りかすのおからを使って、ふくらし粉を使って
などなど、色々な方法で大豆の使用を抑えた結果の
コストダウン。
企業努力ですね

私の油揚げは、普通の豆腐と同じ量の大豆を使って
ゆっくり手あげしています。
日本で、油あげがあまり好きでなかったお客さんに
美味しかったですよ
と先日言われました
是非ご賞味ください。

cannon 030-1
油あげを使って、お稲荷さんもできますよ!


スポンサーサイト
  1. 2010/07/01(木) 20:48:27|
  2. 商品案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豆乳 | ホーム | がんもどき>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://densuke3.blog75.fc2.com/tb.php/240-da9cda75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。